ツタヤ

アプラス ツタヤ〜4

 アプラス TSUTAYA Wカード(ツタヤ)は、  レンタルが10%割引になり、ティーポイントがいろいろなシーンでたまる大変お得なカードです。財布の中にはぜひ入れておきたい1枚です。

 ツタヤでDVDやビデオ、CDをクレジット払いでレンタルすると10%オフなります。口座引落し時に10%キャッシュバックした金額で引落しされます。また、 ティーポイント提携店なら条件に応じたポイントがもらえます。旅行に行くなら、ツタヤNEW CARD クラブオフが便利です。全国の提携宿泊・レジャー施設が最大70%OFFになります。

 また、全国の300以上の映画館でJCBカードの映画優待割引が利用可能です。 その他にも、会食・飲み会・ディナーならT DININGがお勧めです。飲食代金最高10%キャッシュバックサービスが受けられます。

 アプラスのツアー旅行特典の内容は、アプラストラベルサービスで、アプラスカード会員だけにお得な旅行ツアーがあります。アプラスカード会員なら、パンフレット表示価格から全ツアー5%オフになります。
チケット特典もあります。オンラインでチケット検索・購入が可能で、支払いは、 割引や特別限定など多彩なので、アプラスカードがお得です。

カード

アプラス カード〜4

 株式会社アプラスは、新生銀行系の大手信販・クレジットカード会社です。クレジットカードの国際ブランドとしJCB、MasterCard、VISAブランドの付帯したカードを発行しています。VISAブランドは当初は国際カードビジネス協会へ加盟して発行していましたが、現在はVISAのプリンシパルメンバーに認定されています。 マスターカードについても直接 MasterCard Worldwide から発行権を付与されているプリンシパルメンバーですが、現時点ではJCBとVISAブランドを主力として発行しています。

アプラスカードからNEWスピリッツ「Aカード」が登場しています。最高200万円まで融資可能で、返済日は、自分のライフスタイルに合わて支払いできます。 ATMでの自由返済可能です(業界初)。アプラスカードは、申込審査結果についてはスピード回答できます。月〜金の18時までの申込みなら、2時間以内にスピード審査してもらえます(祝日を除きます)。また、希望の方には当日ご融資サービスしてもらえます。月〜金の13時までに申込した方で希望の方には、当日中にご指定の銀行口座に振込みしてもらえます(祝日を除きます)。

 アプラスの利率は、 融資利率: 実質年率18.00%〜29.16%、 遅延損害金: 実質年率29.20%です。キャッシング可能な場所は、全国の銀行、信用金庫、信用組合および郵便局などの、提携金融機関CD/ATMで利用できます。

ネット

アプラス ネット〜4

 消費者金融で借入したくない方、優待・割引特典のついたサービスを受けたい方にお勧めできるのがアプラスのスピリッツAカードです。アプラスはビデオレンタルで有名なTUTAYAと提携する信販会社です。アプラス NEWスピリッツAカードは、ATMから返済可能なローンカードで、返済日は自分のライフスタイルに合わせて、支払いできます。カードの利用限度額の範囲内であれば、何度でも融資可能です。

 アプラスAカードは限度額100万円と消費者金融と比較して大き目の枠であることに加え、セブンイレブンのアイワイバンクから借入返済が可能で利便性の高いカードといえます。さらに飲食店やホテル・旅館などの宿泊施設、物販店、カルチャースクール、レンタカーなどのサービス業、レジャー施設などで5〜20%割引などの特典が受けられます。

 アプラスの2つのポイントは最短2時間以内で審査可能であることと、キャッシング専用カードなのに優待・割引特典のついたサービスでることです。ネットステーションアプラスは、アプラスのアカウント情報で、基本情報、お支払い(合計)、ポイント、キャッシング情報が表示されます。なお、予めアカウント情報の登録が必要です。

ポイント

アプラス ポイント〜4

 アプラスとは、旧日本信用販売(現:三菱UFJニコス)が分社してできた信販会社で、現在は大手銀行「新生銀行」の子会社です。Master、VISA、JCBと提携しており、新生銀行を始めとし様々な会社と提携したクレジットカードを発行しています。

 信販会社アプラスは、商品購入での割賦やカードローンの利用者にもポイントを付与する新型カードの発行を始めました。割賦の料金やローンを返済するたびにポイントがたまり、商品と交換できるようになります。クレジットカード機能も追加し、利用額に応じたポイントも加算されます。

「とっておきプレゼント」は、アプラスカードのポイントサービスです。とっておきプレゼントはクレジット決済した利用金額に応じて貯まっていきます。月々の携帯料金やインターネット料金、日々の買い物代金をクレジット決済すれば定期的にポイントを獲得できます。アプラスカードを利用している人は、これから説明するとっておきプレゼントのしくみを理解しましょう。また、「アプラスカード」のポイント獲得状況は下表のとおりです。ポイントは、「獲得ポイント×ポイントレートー入会費・年会費」で計算しています。「アプラスカード」は入会ボーナスや利用金額によるボーナスポイントがないので、初年度も次年度以降も獲得できるポイントに差はありません。

ETCカード

アプラス ETCカード

 ETCカードとは、ETCシステムを利用するためのICカードでクレジット会社のアプラスがクレジットカードの会員向けに発行するETC利用代金決済用のカードです。支払はクレジットカードのご利用代金とあわせて自動で引落とされます。 アプラスの会員の方なら無料でETCカードを発行できます。

 ETCカードの割引サービスと一口に言っても、高速道路を早朝に使うと半額になるとか、5万円の前払いで8,000円分がプラスされるとかいろいろな割引がたくさんあります。ETCの割引サービスを整理して自分に合ったお得なプランを選んだ方が良いでしょう。

 前払い割引は、割引率は最大で13.8%、金額にして8,000円という非常にお得なサービスです。サービスを受けるにはあらかじめ前払割引サービスにユーザー登録することが必要です。ユーザー登録完了後に所定の前払金を支払いをすると、利用可能金額まで高速道路等が利用できます。日本道路公団のETC前払い割引サービスに登録し、前払金をアプラスETCカードで支払いすると、前払金額に応じて割引を受けられます。前払いカードはマイレージサービスと大口多頻度割引を除くすべての割引との併用が可能ですので、ひとりひとりの利用状況にあわせ、賢く
使いこなせます。

<<前の5件  .. 3 4 5 6 7..  次の5件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。